手作りパン合間にクッキング

毎週月曜日レシピ更新のブログです。マンツーマンを心がけ6年目、皆様の口コミで広がり、毎日パンや料理を作ることができる幸せを感じながら花粉症に負けず日々努力しています。ランキングにもやっと参加始めました。不慣れで申し訳ございませんが、ポチお願いします!いつもありがとうございます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きな粉を使ったレシピ

梅雨の合間、今日は、絶好の洗濯日和でしたね。

こんにちは。

不破です。


今日は、青大豆 うぐいすきなこを使った レシピをご紹介します。

黄大豆のきな粉でもできますので、お試しくださいね。




★パンに塗って きな粉トースト

 うぐいすきな粉 25g

 有塩バター又は、マーガリン30g

 砂糖 30g




 ◎作り方

 1、バターは、レンジで1分でとかす。しっかり溶け切れてなくても大丈夫♪

 2、きな粉と砂糖を混ぜて、溶かしたバターを加えて、粉っぽい状態がなくなるまでまぜる。
   なめらかなクリーム状が塗りやすいので、私は、少々お湯でのばしたりします。

 

 ◎食べ方

 是非、朝食に!食パンに塗ってトースターで焼いてお召し上がりください。

 脳が目覚めて、一日の始まりには、最適の食品です。

s-DSC01065.jpg




原材料は、主に黄大豆や青大豆。

これらを炒って粉末状にしたものがきなこです。

きな粉は大豆と異なり消化がよく、良質のタンパク質、ビタミンB1やビタミンB2といったビタミン類や カルシウム、カリウム、亜鉛、鉄といったミネラル類を含みます。

また、食物繊維(しょくもつせんい)は便秘の改善にもなり、青大豆を使用したきな粉には、カロテンも含んでいます。

多くが和菓子などに用いられ、わらびもちやくずもち、だんご、あべかわもち、おはぎなどに使用されますが、パンに合わせても美味しいです。

また、このきな粉バターを普通のバターに置き換えて、パン作りをされるのもオススメですよ。



★3大栄養素 炭水化物、たんぱく質、ビタミンを含んでいるのがうぐいすきな粉です。

 食欲の無い朝、ちょっと疲れたな!と思う朝、摂取してみてください。




では、今週も楽しく頑張りましょう!

最後までお付き合いいただきましてありがとうございました。

不破美穂子


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://micchel2006.blog111.fc2.com/tb.php/448-14942741
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。