手作りパン合間にクッキング

毎週月曜日レシピ更新のブログです。マンツーマンを心がけ6年目、皆様の口コミで広がり、毎日パンや料理を作ることができる幸せを感じながら花粉症に負けず日々努力しています。ランキングにもやっと参加始めました。不慣れで申し訳ございませんが、ポチお願いします!いつもありがとうございます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第6回 パンレシピの日です。カマンベールとトマトのパン

今朝も寒かったですね~明日は、17℃まで上がるそうです~。

不破です!こんにちは!さて、一週間が無事にスタートしました~。

今日は、カマンベールとトマトのパンのご紹介で~す。

余談ですが、さかのぼって、5年前、私が納豆ベーグルを作って試食をしていただいた友がいました。

今でも友ですが、納豆ベーグル級にこのカマンベールとトマトのパンは、不思議なパンです!

私は、大好き★☆★

作業時間90分です。

道具は、ボウルとヘラとフライパンです。

では、どうぞ!

カマンベールとトマトのパン 12個分

強力粉(イーグル)g・・・200g

塩 ゲランドの塩 3g

砂糖 大さじ1g

トマトピューレ(出来れば、Asuのもの) 130g

イースト 小さじ1g

オリーブオイル 大さじ2g

カマンベール1箱

★Asuのトマトピューレは、トマト12個分入っています。丁寧に種、皮、アクが取り除かれ、極上ピューレです。

お値段は、1000円ぐらいですが、今のトマトは、一個100円以上しますよね~それを考えると一瓶買っても決して高くないですね!ということを生徒さんが教えてくれました。

本当に的確な答えをいただけて、いつもいつも助けて頂いてばかりです。ありがとう。

余談が長いね。さっそく始めますね!

①ピューレを 500wのレンジで60秒 加熱。砂糖、塩、イーストを入れて、泡立て器でまぜる。

30回ぐるぐるまわす。(数えてね!)

② ①に粉の半分(必ず半分よ!)を入れて泡立て器で100回ぐるぐまわす。(なめらかにかるまでぐるぐる混ぜる)なめらかになりましたか?

③ なめらかになったら、オリーブオイルを入れる。油がみえなくなるまでぐるぐる混ぜる。

④ ③に残りの粉を入れる。泡立て器で粉がなくなるまでぐるぐる混ぜる。だんだん重くなりますよ!それでも、がんばってまぜる!!

ぐるぐる!ぐるぐる!(30秒たちました)泡立て器の下のほうを持って混ぜる。泡立て器の中に生地が入ってしまったら、一度 手でかき出して、4本指(親指以外)でまぜる。

⑤ フライパンに水を入れ10秒加熱。お湯をすて、(きれいにふきとらなくてOK)生地をいれて蓋をして ガス台の上で一次発酵をする。 30分。

⑥ 二倍になった生地をまな板に取り出す。2つにきりわける。ひとつの生地を広げて(10センチ×15センチ)カマンベールをちぎり、ちらして置く。次の生地を広げて(10センチ×15センチ)散らしたカマンベールの上にかぶせるように置く。上下の生地の周りをかるくつまんでチーズがでないようにする。上の生地から手の平でかるく押す。

⑦  ⑥の生地を、フライパンにのせ、蓋をする。 30分おく。

⑧ フライパンで焼く場合・・・蓋をしたまま、極弱火で20~23分表面が乾燥していたら、焼き上がり。

ブログの方では、ランキングに参加しております。ぜひ!ぽちっとお願いいたします。

s-DSC00127.jpg

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

来週も楽しいパン作り月曜日にしたいと思います。

不破 美穂子

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://micchel2006.blog111.fc2.com/tb.php/422-9cdc78fc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。